アナログ掛け時計のメリット

時間の経過を可視化できる

アナログ時計は時間の経過とともに針が進んでいくため、時間の経過が可視化できるというメリットがあります。例えば、朝出かける準備をするのにどれぐらいの時間がかかるのかなど、目で測ることができます。特に、子供は時間の経過をアナログ掛け時計で体感することで、時間の感覚を身につけることができるでしょう。また、デジタル時計では3時45分と表示されると、きりのいい4時から作業を始めようという気になってしまいます。アナログ時計では、1時間のうちの4分の1の時間が残っていると目視できるため、今すぐに初めて4時までに終わらせてしまおうという気で作業に挑めます。アナログ掛け時計のほうが、時間を有意義に使えるのもメリットです。

どんなインテリアにもマッチする

アナログ掛け時計は、どんなインテリアにもマッチするというメリットがあります。デジタル掛け時計の場合、モダンなインテリアにはマッチするものの、無機質な印象になるためアンティークやフェミニンなインテリアの部屋では浮いてしまいがちです。アナログ掛け時計は、文字盤の数字をローマ数字にしてアンティーク感を出したり、フォントを変えて可愛らしくしたりできます。すっきりしたフォントでシャープなデザインにもできるので、部屋の雰囲気に合う時計を見つけることができます。また、アナログ時計はプラスチックや金属、木材など、どんな素材と組み合わせても相性がばっちりです。遊び心のあるユニークなデザインの時計を探しやすいでしょう。